Webビジネス入門

お客様の欲求は5つあります

人の欲求は、そのレベルによって、次の5段階に分類できると言われています。


 1.自己実現欲求 (自己を高めていこうとする欲求)

 2.尊厳欲求  (他人から尊敬されたいという欲求)

 3.社会的欲求 (人間関係や愛情を求める欲求)

 4.安全の欲求 (危険や不安から逃れたいという欲求)

 5.生理的欲求 (食欲、睡眠欲など生存に直結した欲求)



そして面白いことに、下の段階の欲求が満たされると、次にその上の段階の欲求を求めるという特徴があります。 例えば、「5.生理的欲求」が満たされることで、次に「4.安全の欲求」が生まれるのです。


人が、この5段階の欲求のうち、どの段階にいるのかがわかれば、その欲求を満たすためのサービスや商品をより適切に提案することができます。 また、一度商品やサービスを利用して頂いたお客様に対して、次にお勧めする商品やサービスも見えてきますね。


欲求のレベルをできるだけ正確に抑えることで、一人のお客様にいくつものサービスを展開でき、またお客様も自然な満足を得られるわけです。

posted by Webビジネス at 07:34 | 【3.Webビジネス入門】

Webビジネス入門

ニーズとウォンツ

ネットビジネスでは、 「ニーズ」 とか 「ウォンツ」 という言葉をよく耳にします。 「ニーズ」 とは、生活者が必要としているもの、欲しがっているものを言います。 また、 「ウォンツ」 とは、生活者が気づいていないけど、気が付いたらほしくなるものをいいます。


もし、あなたがブログやホームページをお持ちなら、この 「ニーズ」 と 「ウォンツ」 の使い分けを意識して、商品やサービスを紹介してみてください。


例えば、人気の高い商品 (ニーズ商品) を売るのなら、その商品の特徴を、より具体的に丁寧に説明することで、お客様の購買意欲をいっそう高めることができます。 ニーズ商品は、すでにお客様が興味を持っている可能性が高いため、比較的容易に買っていただくことができます。 ここでは、いかにアクセスを上げて多くの人を集客するかが重要になってきます。


一方、ウォンツ商品を売る場合は、紹介のしかたに一工夫凝らす必要があります。 商品の特徴を説明することよりも、その商品を手に入れることでどんな良いことが得られるのか? といった、メリットを魅力的に伝えることが大切です。


ウォンツ商品は、訪問者がよく知らない商品ですから、警戒心が強く簡単には購入してくれません。 いかにしてお客様の心を掴む文章を書くかがポイントとなります。 その反面、良い商品を得たことの感動から、また別の商品も購入してくれる可能が高い傾向にあります。 (つまり、リピーターになってくれる可能性が高いということです)


ニーズとウォンツ、この2つの使い分けをしたり、あるいは程よく融合させたりして、いろいろな売り方を楽しむのも良いかもしれませんね。


ブログランキング ありがとうございました。



posted by Webビジネス at 16:04 | 【3.Webビジネス入門】

Webビジネス入門

SWOT分析ってなに?

ネットビジネスをする上で重要な考えの一つに 「SWOT分析」 というものがあります。 名前を聞くといかにも難しそうですが、実は非常にシンプルな手法で、でも大切なことなので、ぜひ理解しておいてください。


SWOTとは、


   S ・・・強み ( Strength )
   W ・・・弱み ( Weakness )
   O ・・・機会 ( Opportunity )
   T ・・・脅威 ( Threat )


を意味します。 SWOT分析とは、自分自身の強み、弱み、機会 (チャンス) 、脅威 (ピンチ) を整理することで、今後の行動に役立てようとする考えです。 「強み」 と 「弱み」 は内的要因、 「機会 (チャンス)」 と 「脅威 (ピンチ)」 は外的要因に分類され、それぞれの組み合わせで、4つの状態を表すことができます。


例えば、こんな状態です。

  (1) 強み+機会 ・・・ 自分の得意分野でチャンスが訪れた!
  (2) 強み+脅威 ・・・ ピンチな状態だけど、ここは自分の得意分野
  (3) 弱み+機会 ・・・ チャンスが来たけど、あまり得意でないこと
  (4) 弱み+脅威 ・・・ 苦手な部分でピンチになった!

(1) の状態になった時は、思う存分行動すればいいのです。 また、 (2) の状態であれば、慎重に行動することで逆にチャンスを手にすることが可能となります。 (3) の場合は、これを機会に守備範囲を広げるのもよいでしょう。 (4) のケースでは、一時的に撤退するという判断も時には必要となります。


状態をこうやって整理することで、さまざまな局面に遭遇した時に、どのような対応をすれば良いか、冷静に判断できるようになるわけですね。


ブログランキング ありがとうございました。



posted by Webビジネス at 16:25 | 【3.Webビジネス入門】

Webビジネス入門

情報商材の多くは・・・

ランキング


こうやってブログを続けていると、いろいろな事が起こります。


その中の一つに、情報商材の製作者 (インフォプレナーといいます) からのアフィリエイト依頼というものがあります。 つまり、インフォプレナーから、 「私の商材を紹介(販売)してください」 と依頼が来るのです。


これまでに数件ありました。 ( こんなブログに声をかけて頂いてありがとうございます )
例えば、このようなメールです。


-------( ↓ ここから 〜 依頼メールの抜粋 〜 )-------------------

ひろさん、初めまして。

私は、情報販売ビジネスをしております、
**社 サポート担当の**と申します。

今回はアフィリエイトのお願いに参りました。

現在、**社では、〇〇〇を販売しております。

・・・(略)・・・

この商材を、ひろさんの媒体(ホームページ、ブログ、メルマガなど)で
紹介していただけませんでしょうか?

実際に読んでいただいてもらってから、紹介していただいてOKです。

・・・(略)・・・


-------( ↑ ここまで 〜 依頼メールの抜粋 〜 )-------------------



このように、声をかけてもらって、嬉しいのですが、 しかし・・・


正直、紹介できるような商材は今のところありません。 私の目からして、とても高いお金を出して購入するようなレベルの出来ではありません。


上記メールの商材に関しては、
全ページ読ませて頂きましたが、書いてあることは確かに間違ってはいません。 しかし、このくらいの内容なら、書店で販売している一般の書籍や、インターネットで情報をかき集めればそれなりに得られます。


世の中の情報商材には、いわゆる詐欺商材といわれるインチキな商材もあります。 そこまではいかないにしても、価格に値しない質の低い情報商材は本当に多いです。 でも、お金を出して購入した人からすれば、実際に成果が出なかったら、詐欺商材を購入したのと同じことですからね ・・・


ちなみに、これら質の低い商材に共通する点として、


  ・セールスページの作りが素人っぽい。 (ひと目でわかります)
  ・セールスページから商材の内容がつかめない。


などが顕著にみられますので、もし気になる商材を見つけた時は、この点は必ずチェックしてみてください。 ただし、最近ではセールスページだけが立派にできていて、肝心の中身が薄いものも増えてきましたので、そこは要注意です。


posted by Webビジネス at 17:50 | 【3.Webビジネス入門】

Webビジネス入門

アフィリエイト

2012年の新アフィリエイト教材のご紹介。

パソコンを全く使ったことのない、
パソコン初心者さんがアフィリエイトで稼ぐ為の方法。
疾風アフィリエイト。

楽天やアマゾン、ヤフオクなどを
使ってブログで物販のアフィリエイトをする
最新の手法です。

この教材の著者は、これまでに
数百人の初心者さんに対してアフィリエイトの
サポートをしてきた実績のある
後発組アフィリエイター。

物販アフィリエイトのスペシャリストでもあります。
現在は、物販で稼いだ実績を元に
情報商材アフィリエイターとして活躍されています。

今回発売された、新商品。
疾風アフィリエイトの特典
はこちら。
posted by Webビジネス at 11:43 | 【3.Webビジネス入門】

Webビジネス入門

物販で稼ぐアフィリエイト

PC初心者さん向けの
物販アフィリエイト教材。

0.スタートガイド、1.導入編、2.マインド編、3.基礎知識編
4.実践編、5.上級編 の全6冊からなるマニュアルです。

超初心者むけなのにノウハウの質が高いのが特徴。
発売間もないため、再現性については未確認。

詳細はこちら。
疾風アフィリエイトの特典と感想

パソコンが苦手な人を対象としているため、
相当初歩的な事から書かれています。
posted by Webビジネス at 10:41 | 【3.Webビジネス入門】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。