Webビジネス入門

ネットビジネスの時代

ある有名企業の創業者が残した、こんな話があります・・・ Ranking


   未開の地に靴 (くつ) を売り込みにいった2人のビジネスマンがいました。

   一人は本国の本社に、次のように報告しました。

   「あそこの地は誰も靴をはいていない。 皆、はだしで歩いている。
    靴は売れません。 やめておきましょう。」


   もう一人は、こう報告しました。

   「すごい市場を見つけた。 靴をはいている人は誰もいない。
    これは大きなチャンスです!」


   どちらの発想が成功するビジネスマンになり得るか?



さて、ネットビジネスにおいては、日本も まだまだ未開の地といえます。 こと情報販売に関しては、
まさに裸足で歩いている民族に、靴を買ってもらうようなものです。


だからこそ、チャンスなんですね。


一方、Web技術にいたっては、恐ろしく順調に発展しています。 一昔前までは、パソコンでネットを利用するには、個々の専用ソフトが必要でした。 現在では、インターネットが普及したおかげで、ブラウザがあれば、みな共通にネットを利用できるようになりましたね。


そして、次世代では、そのブラウザさえも不要になると言われています。 パソコンのデスクトップから直接、Webコンテンツにアクセスするというスタイルが一般化すると予測されています。 また、携帯電話や携帯端末も主流になり得ますね。 それによって、利用者は、より快適でより便利により楽しくサービスを利用できるようになるわけです。


つまり、そこにも、膨大なビジネスチャンスが眠っているということです。


サービスを取り巻く環境や技術が変わっても、物を 「売る」 しくみや、その本質は不変です。 これから、あなたが始めようとしていること、あるいは既に取り組んでいること。 それは、ネットで商いをするというネットビジネスの基本、礎となっていきます。

posted by Webビジネス at 07:20 | 【3.Webビジネス入門】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。