Webビジネス入門

稼げる文章を書くコツ

ランキング

インターネットで稼ぐ文章を書くには、どんなことに気をつければよいのでしょうか。実は、インターネットで商売をしている人で、文章が苦手だという人は結構多いそうです。 今回は、稼ぐ文章を書くためのポイントについてお話します。


売れる文章にするための、最も基本的な要素は、 「書き出し」 と 「構成」 です。 書き出しとは、つまり文章の最初の部分です。 この印象で後の文章の受け取り方が大きく変わってきますので、この部分は非常に大切です。


書き出しには 「関心を引く」 事項を記述し、その先を読みたい!と思ってもらえるように書くことを意識します。 ポイントは以下の3つです。


 (1) 「商品の一番の特徴」を最初に書いてしまう
 (2) 遠慮せずに、インパクトのある表現を入れる
 (3) そしてシンプルに書く


力を入れるあまり、書き出しが長くなると逆効果ですので要注意。 あまり長いと飽きられてしまいますので簡潔にまとめることが重要です。 このようなことを考えて、書き出しの記事でお客様の意識をこちらに向けます。


次に、 「構成」 です。 構成とは、ここでは文章の流れ (ストーリー) をいいます。 例えば、
これは〇〇〇です。 → なぜ〇〇〇なのか。 → だから〇〇〇です。


といった具合に、お客様の心理をイメージしてストーリーを組み立てていきます。 構成を組み立てるポイントは、一番大事な部分を書き出しに持っていって、その後に続く文章で、それを補うようにストーリー立てていくことです。


書き出しと構成を決めたら、あとは一気に書き上げてください。 書きながら細かいことを気にする必要はありません。 先に進めなくなります。 書き終わった後で、不自然な部分を修正したり、冗長な部分を消していきます。 ここでのポイントは、割愛できる部分はできるだけ割愛し、少しでも文章を短くすることです。 


こうして、シンプルでインパクトのある 「稼げる文章」 の骨格が完成です。 そんなに難しいことではありませんので、楽しみながら練習してみてください。 ブログで通常の記事を書くときも、こんなことを意識して書いてみるのも良いかもしれませんね。

posted by Webビジネス at 01:09 | 【6.稼ぐ文章の書き方】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。