Webビジネス入門

ニーズとウォンツ

ネットビジネスでは、 「ニーズ」 とか 「ウォンツ」 という言葉をよく耳にします。 「ニーズ」 とは、生活者が必要としているもの、欲しがっているものを言います。 また、 「ウォンツ」 とは、生活者が気づいていないけど、気が付いたらほしくなるものをいいます。


もし、あなたがブログやホームページをお持ちなら、この 「ニーズ」 と 「ウォンツ」 の使い分けを意識して、商品やサービスを紹介してみてください。


例えば、人気の高い商品 (ニーズ商品) を売るのなら、その商品の特徴を、より具体的に丁寧に説明することで、お客様の購買意欲をいっそう高めることができます。 ニーズ商品は、すでにお客様が興味を持っている可能性が高いため、比較的容易に買っていただくことができます。 ここでは、いかにアクセスを上げて多くの人を集客するかが重要になってきます。


一方、ウォンツ商品を売る場合は、紹介のしかたに一工夫凝らす必要があります。 商品の特徴を説明することよりも、その商品を手に入れることでどんな良いことが得られるのか? といった、メリットを魅力的に伝えることが大切です。


ウォンツ商品は、訪問者がよく知らない商品ですから、警戒心が強く簡単には購入してくれません。 いかにしてお客様の心を掴む文章を書くかがポイントとなります。 その反面、良い商品を得たことの感動から、また別の商品も購入してくれる可能が高い傾向にあります。 (つまり、リピーターになってくれる可能性が高いということです)


ニーズとウォンツ、この2つの使い分けをしたり、あるいは程よく融合させたりして、いろいろな売り方を楽しむのも良いかもしれませんね。


ブログランキング ありがとうございました。



posted by Webビジネス at 16:04 | 【3.Webビジネス入門】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。