Webビジネス入門

絶妙なタイミング

人はどのような時に商品を購入しやすいのでしょうか。 一つ例を挙げてみます。 ちょっと、こんな状況を想像してみてください。


今は年末、あなたはパソコンで年賀状を書いています。 家族の写真を入れ、なかなか満足のいく出来栄えです。 さて、プリントアウトして見てみよう。 そう思って「印刷ボタン」をクリックします。


  ピーー!の音と共に、警告画面が表示されました。

  な、何!? まさかこんな時にインク切れ?? 
  これから100枚以上も印刷しなくてはならないのに!! 
  しかも年末。 なんとしても明日中に投函したい。


もう店は閉まっているので、明日買いに行くしかありません。 でも、この時期だから売り切れの可能性もあります。 明日まで待って、手に入らなかったらどうしよう。 困ったあなたは、インターネットで検索してみます。 検索画面が表示されました。


「プリンタ用インクなら〇〇! 豊富な品揃え、即日発送!」


さて、果たしてあなたはこの広告を無視することができるでしょうか?


明日購入できないかもしれないリスクを考えると、よりいっそう、この広告に興味を抱いてしまいます。 そうです。人は必要に迫られた時に、より購買意欲が沸くのです。 また、このような時に物を手に入れると、非常に高い満足感も得られます。


ジャスト・イン・タイム。 必要な時に必要なものを必要なだけ。


お客様が必要と感じたときに、ほど良いタイミングでそれを提供できる。 こんなスタイルが確立できると、ビジネスは見事にうまく回るでしょう。

posted by Webビジネス at 00:01 | 【3.Webビジネス入門】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。