Webビジネス入門

ターゲット

あなたが、ネットで情報やサービスを提供するとしたら、その相手は誰だと思いますか? 全てのネットユーザー一人一人の趣味や好みは同じではありません。 それぞれが自分のスタイルや価値観に基づいて、いろいろな物を選択します。


それでは、情報やサービスは、いったい誰に向けて提供すれば良いのでしょうか? 全ての人に満足のいくものを提供することは難しいですよね。 よく、ターゲットを絞ることが重要といわれます。 では、ターゲットをどのように絞れば良いのでしょうか。


それにはまず、似たような行動をとるであろう人々をグループ化することです。 共通の趣味や好みを持つ人々は、同じような情報を欲しがる傾向にあるからです。 グループ内の人々は同じ情報、同じサービスに満足する可能性が高いのです。 つまり、あなたがターゲットにする相手は、あなたがイメージしたグループです。


初心者、中級者、上級者という括りでグループ化するのもいいかもしれません。 あるいは、若い独身者、新婚さん、子育て家族、などのライフステージで分類するのも良いでしょう。 いろいろな括りをイメージしてみてください。


グループ分けをはっきりさせることで、より適切な方法で、情報やサービスを提供することができるようになるものです。


posted by Webビジネス at 19:20 | 【3.Webビジネス入門】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。