Webビジネス入門

ちょっと待った!そのやり方大丈夫?

人気blogランキング ・・・

あなたが今取り組んでいる そのやり方、本当に正しいですか?
私はかつて、間違ったやり方をして大失敗した経験があります。


いわゆる、サイトの量産というので失敗をしたのです。 誤解を招かないように申し上げておきますが、 「量産」 が悪いということではありません。 私が実施した手法が間違っていたのです。


まだ情報起業を始めたばかりの超初心者の頃でした。 あるセミナーでサイト構築の話を聞き、当時は納得してその通りにやってみました。 運が良いのか悪いのか、比較的早くにそれなりの結果が出ました。 Yahoo!の検索で上位を取得でき大変喜んだのを覚えています。


しかし、すぐに上位表示されなくなりました。 どうやら検索エンジンのインデックスからブログが削除されたようでした。 しばらくすると、ブログサービス業者から警告の通知が来ました。 「貴殿が作成されているブログは、弊社が規定する利用規約に抵触しているものがございますので・・・」。


私は利用規約を確認し、規約に反していることに気がつきました。 そして、そのブログは削除となりました。


でも、一番問題なのは、自分が作っていたサイトが、訪問者にとって役に立っていないものだということでした。 SEOの裏技とサイトの量産に気を取られ、肝心なことをすっかり忘れていたのです。


私は、同様なサイトを他にも200個近く作っていましたので、泣く泣く自身の手によって全て削除しました。 ( これは痛かったですが ・・・ )


利用規約は、そのサービスを提供している会社のシステムを守ることと同時に、利用者(ブログ訪問者)にとっても迷惑にならないかということを観点に作られています。 時々、利用規約を読み直したり、あるいは自身のブログを振り返って、コンテンツや構成を見直すことは大切なことです。 

技術的に不明なことがあれば、誰かに聞いてみるのもいいでしょう。 失敗して得られることもありますが、できれば少ない失敗で抑えたいですからね。



posted by Webビジネス at 20:35 | 【2.稼ぐブログの前準備】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。