Webビジネス入門

ブログの作り方4 【ブログ記事の設定】

ブログの設定が済んだら、今度は投稿記事の設定を行います。 以下の要領で設定してください。


1.マイブログのメニューより 「設定」 を選択します。
2.設定画面のメニューより 「記事設定」 を選択します。
3.記事設定画面が表示されますので、各項目の設定を行います。
4.設定が完了したら、 「記事設定の変更」 ボタンをクリックします。
5.ブログの再構築を行います。(再構築の範囲は「すべて」です)


それでは、投稿記事に関する項目の説明をします。


公開/非公開
記事を公開するかどうかを指定します。公開するとWebで誰もがこのブログを見ることができるようになります。通常は公開にしますが、メンテナンス中など一時的に公開したくない場合などに非公開に設定します。

デフォルトカテゴリ
記事のデフォルトカテゴリを設定します。(デフォルトとは初期設定値のことをいいます。)ここで設定したデフォルトカテゴリが、記事投稿画面で最初に表示されるカテゴリになります。カテゴリが増えてくると毎回カテゴリを選択するのがわずらわしくなるので、よく使うカテゴリをデフォルトカテゴリにしておくと便利です。

ダイエット・ログを投稿する記事カテゴリ
突然、ダイエットが出てきて何だろう?と思われるかもしれませんね。Seesaaブログでは、ブログをダイエットの日記として書けるようなサービスが提供されています。ブログをダイエット日記として使いたい場合は、ここでカテゴリを設定しておきます。

記事の再構築
記事を投稿する時に自動的に再構築するかどうかを指定します。再構築とは、記事をWebサーバに反映させることをいいます。つまり、再構築をしないと更新した記事は他の人が見ることができません。複数の記事を投稿しておいて、後でまとめてWeb上に公開したい場合は、 「投稿時に再構築しない」 を選択しておき、別画面の 「再構築」 ボタンにより再構築します。

コメント
あなたのブログを閲覧している人からのコメントをブログに載せることができます。コメントを受け付けるかどうかを指定します。

トラックバック
他のブログからのトラックバックを受け付けるかどうかを指定します。トラックバックは便利な反面、トラックバックスパムという被害を受けることもあります。最初はこの機能をオフにしておいたほうがいいかもしれません。トラックバックについては、別の機会に説明したいと思います。

改行HTMLタグ変換
作成した記事の改行を自動的にBRタグにするかどうかを指定します。
BRタグとは?
通常、記事投稿画面で文章を入力しその画面で改行しても、ブラウザで表示されるときは改行されていません。BRタグを付けることによって、ブラウザで表示した時も改行されるようになります。


URL補完
記事中の 「http://〜」 という文字列に対し 「http://〜」 のリンクとしてリンクタグを自動的に付加するかどうかを指定します。リンクタグを付けることによって、閲覧者がその部分をクリックするとそのWebページに移動できるようになります。特別な理由がない限り、この機能は有効にしておいた方が便利でしょう。

キーワードマッチ(アフィリエイト)
アフィリエイト向けのリンクを有効にするかどうかを指定します。これは、Seesaaブログ独自のサービスで、利用する為には別の画面でアフィリエイトの登録をしておく必要があります。
※ 但し、他のサービス(グーグルアドセンスなど)を利用する場合は、この機能を無効にしておいてください。

続きを読む文言
記事が長い場合に、記事を途中まで表示させて、その後は 「続きを読む」 の部分をクリックすることで記事全文を表示させることができます。この 「続きを読む」 の部分を、別の文言に変えたい場合に設定します。

更新されたときに通知するサイト
利用したい通知サイトへのPing送信先URLをフォームに入力します。
Ping送信とは?
ブログの記事を更新したことを他のサーバに伝える機能です。主にPingサーバとよばれるサイトへPing送信しておくと、自分のブログがサーバのキーワード検索でヒットしやすくなるなどのメリットがあります。

Seesaaブログでは、最初から主要なピングサーバーの設定がされていますので、慣れてくるまでは特に変更する必要もないでしょう。


ブログランキング ・・・ ブログランキング



posted by Webビジネス at 19:41 | 【1.ブログの作り方】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。